再生後スリープ状態になる場合

frepを使えるようになった!ちゃんと記録できた!

なのに、1回分再生するとスリープ状態になってしまう。。。という現象に遭遇しました。

その時使用していた機種はauの「URBANO PROGRESSO」です。

サポートの方とやりとりしながら原因を探っていくと記録終了のスリープボタンを押すところまで記録されていたことがわかりました。

そういう場合の対処方法を2つ。

記録の終了判定を自動終了に変更

frepを開くとややしたのほうに「RECORD SETTINGS」という項目があります。その下に「標準」「自動終了」「自動分割」とあるので「自動終了」をタップします。これでOk。

自動終了

標準ではスリープボタンを押すまで記録終了しませんが、自動終了は指定秒数以上なにもしなければ記録終了します。これでスリープボタンが記録されることはなくなります。

それでもダメな場合は次へ

座標指定してタップ・スワイプを記録

記録を作成する方法は実はもう一つあります。赤丸を押して記録するのではなくfrepの画面から作成しましょう。

frepを開き「記録の管理」をタップ。そこから「プログラム作成」をタップし、「タッチ操作」などを座標を指定して追加することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です